配送

このページでは、配送指定日時、送料、配送分割など配送に関する内容についてご説明します。

配送指定日

ユーザーは通常購入時に、配送指定日を指定することができます。
ユーザーが指定可能な配送指定日は、複数の要因により変わるがあります。

配送先住所

  • 配送先の都道府県はどこか
  • 配送先は離島か。離島の場合は、配送業者に応じて配達日数が設定されてます
  • 配送先は海外か

商品の属性

  • どの倉庫にある商品か
  • 設置に立会が必要な商品か
  • 産直品か
  • 未発売の予約商品か
  • 受注生産品か

倉庫・店舗の運用

  • 店舗受取か
  • 何時までの受注は当日出荷が可能か
  • どの倉庫、または店舗から発送するか
  • 何件の受注を倉庫では1日に発送することができるか
  • 土日・祝日・長期休業日の出荷オペレーションはどのようになるか

例えば未発売の商品を販売する場合は、商品の発売日からユーザーが指定した配送先への日数を元に最短配送指定日を算出します。
ユーザーに、より早く・適切に商品をお届けすることはECには重要です。Commerbleでは標準仕様として、シンプルな配送指定日の算出仕様がありますが、 ユーザーに可能な限り早くお届けできるように、複雑な配送指定日の算出仕様を組み込むことが可能です。
但し、複雑な仕様を組み込むことは、運用業務がまわせない、システムの拡張性を大きく損なうリスクがあるため総合的な視点での設計が重要です。

配送指定時間帯

ユーザーは通常購入時に、配送する時間帯を指定することが出来ます。
ユーザーが指定可能な配送時間帯は、配送業者、ユーザーの購入時の時間帯、商品の属性に応じて変化することがあります。

送料

送料は、配送先住所や購入商品に応じて変わることがあります。
送料を決定する要因は以下のようなものがあります。

配送先住所

  • 配送先の都道府県はどこか
  • 配送先は離島か。離島の場合は、特別料金が発生することがある
  • 配送先は海外か

商品の属性

  • メール便(ネコポスなど)は利用可能か
  • 商品の温度帯(通常、冷凍、冷蔵)は何か
  • 同時に配送できる商品か。分割配送する場合、配送が必要な分送料を加算するのか
  • 商品の大きさ、重さ
  • 産直品か

発送元

  • 自社倉庫からの発送か
  • 店舗受取か
  • メーカー直送か
  • 産直品か

送料無料条件

  • 購入金額はいくら以上か
  • 送料無料になる商品を含んでいるか
  • 送料無料のキャンペーン中かどうか

Commerbleでは、上記のような要因を考慮したオーダーカスタムした送料計算を組み込むことが出来ます。

但し、Commerbleでは利用ユーザーに分かりやすい送料計算を提示することを推奨しております。
なぜなら分かりにくい送料計算は、利用ユーザーの不満・不安を増やし、かご落ちのリスクが高まる可能性があります。
分かりやすい送料を実現するために、商品価格に送料分を上乗せしたり、配送時期の異なる商品は同時購入できないようにすることで送料計算の複雑度を下げることが出来ます。

Q. 配送を分割することはできますか?

A. はい。発送時期、温度帯、発送場所が異なる商品を同時に購入した場合、受注を分割することで配送毎に異なるステータスを持たせることが出来ます。
但し、受注分割を行う場合は片方の発送がキャンセル・返品された時の決済処理、値引計算など運用が複雑になる可能性がありますので、Commerbleでは一緒に配送できない商品は 同時購入できないようにすることを推奨しています。

最終更新 : 2021-01-26 配送ページ記述 (95ae4b1)